登山道状況

北穂南稜ルート(夏道)の状況です。
涸沢からの登りはじめと、北穂山頂直下松濤コルに残雪が少しあります。
雪を階段状に切ってあるので、アイゼンなどの特別な装備の必要はありません。
それでも心配な方は、ストックがあればバランスを取りやすいでしょう。